レナセル

化粧品提案

45歳からのエイジング美容液「レナセル クリアセラム」

45歳からの綺麗を作るには

45歳はどんな年齢?

お肌にとって、45歳は究極の曲がり角の年齢です。よく昔から25歳はお肌の曲がり角などと言われましたが、これはまだ可愛いものです。本当に恐ろしい曲がり角は、45歳にやってきます。

その理由は、『更年期』が45歳くらいにやってくるからです。更年期になると、女性ホルモンのバランスが大きく崩れます。そうするとどうなるのでしょうか。

自立神経や内分泌系が乱れます。それが原因で、免疫力が低下します。ほてりやのぼせが発生して、汗がたくさん出てきます。皮脂が過剰気味になり、肌質は乾ききって、肌の調子も、身体の調子も極端に悪化します。

45歳になっても、昔の女性と異なり、現代の女性は、意識はまだ若く、見た目も、雰囲気も突然衰えるわけではありません。しかし、身体内部では女性ホルモンの衰えが着実に進行しており、肌は危険水域へと陥っていくのです。

45歳からの肌の衰えを解決する方法は?

45歳が肌の大きな曲がり角ですが、それを乗り切るためには、45歳になったから肌のお手入れを始めても、もはや遅いのです。できれば、30代後半から、遅くとも40代前半には、対策を打たなければなりません。

具体的に何をすればよいのでしょうか。これまでの「外から補う」だけのエイジイングケアではだめです。美肌を「みずから整える」美容液でお手入れしなければなりません。

そんな美容液があるのでしょうか。あります! それが「次世代型美容液」と呼ばれている『ヒト幹細胞培養液』配合の美容液です。30代後半からこの美容液を使うことで、45歳のお肌の曲がり角を乗り切ることができるのです。

レナセル クリアセラム(Renacell Clear Serum)をお勧めします

レナセル クリアセラムは、製薬会社発の次世代美容液、『ヒト幹細胞培養液』配合の美容液です。宝島社の女性ファッション誌「GLOW」に、プリエモールが選んだ45歳からの綺麗を作る大人のベストコスメ『エイジングケア美容部門第1位』になったことが掲載されました。

レナセル クリアセラムは、45歳からのエイジング美容液として、最も効果が高く優れていると認められたのです。

ほかにも、全国30代以上の126名を対象とした「美容液ブランドイメージアンケート」で、1位12冠を達成しています。その内容は下記の通りです。

  • シミ・そばかすに良いと思う美容液
  • シワに良いと思う美容液
  • 乾燥肌に良いと思う美容液
  • 今後も期待のできる美容液
  • 科学的な根拠がありそうな美容液
  • 一番信頼できると思う美容液
  • 使ってみたい美容液
  • サポートが充実していそうな美容液
  • 安心して使えそうな美容液
  • 敏感肌でも使えそうな美容液
  • 自分の肌に合うと思える美容液
  • プレゼントされて嬉しい美容液

上記以外にも、モンドセレクション受賞など、数々の著名な賞を受賞しています。

レナセル クリアセラム(Renacell Clear Serum)が選ばれる理由

なぜレナセル クリアセラムがこれほど賞を受賞し、多くの女性たちに選ばれるのでしょうか。その理由を3つに絞って、ご説明しましょう。

国産純度100%のヒト由来培養エキスを配合

レナセル クリアセラムには、製薬メーカーの研究を基に誕生した、高濃度の国産純度100%のヒト由来培養エキスが配合されています。これにより、「健やかな肌環境に導く巡回力」→「保湿のバランスを保つ分泌力」→「外部の刺激から守るバリア力」の活性サイクルが働いて、肌を若々しく保ちます。

ヒト由来培養エキスの力を最大限に引き出す3種の強か成分を配合

下記の3つの成分を配合することで、ヒト由来培養エキスの力が、より効果的に活躍します。

  • プロテオグリカン:保湿作用と弾力ケア、加齢による肌トラブルにアプローチ、コラーゲン・ヒアルロン酸の働きをサポート
  • アクアタイド:老廃物の発生を防ぐ、肌環境をクリーンに保つ、水分を蓄えやすい状態に導く
  • ロイヤルビオサイト:コラーゲンの働きをサポート、肌荒れを防ぐ、肌にハリを与える

3種のビタミンC誘導体を配合

従来のビタミンC誘導体の100倍の浸透率を実現したAPPSなど、3種類のビタミンC誘導体を贅沢に配合しました。これらの成分が、くすみにアプローチします。

45歳からのエイジング美容液をお探しの方は、国産純度100%ヒト幹細胞培養液【レナセル】 をクリックして詳細をご覧ください。

-化粧品提案

© 2020 化粧品マーケティングコンサルタント