HIFU

美容整形・エステ・ジム

ハイフを医療で受けたときの効果は?アイムビューティクリニックは美容医療とエステを融合?

ハイフ(HIFU)をご存知でしょうか?エステマシンの1つとして人気がありますが、よくわからないという人も多いかと思います。ハイフ(HIFU)はエステサロンより医療機関で受けたほうが効果が高いというのは本当でしょうか?どこで受ければ安心なのでしょうか?

ハイフを医療で受けたときの効果は?

医師

ハイフ(HIFU)を初めて聞いたという人にもわかるようにご説明していきたいと思います。

ハイフとは何か?

そもそもハイフ(HIFU)とは何なのでしょうか?ハイフ(HIFU)とは、High Intensity Focused Ultrasoundの頭文字を略した用語です。日本語に訳すと「高密度焦点式超音波」という意味です。

日本語の意味を見るとわかるのですが、ハイフ(HIFU)は、超音波を1点に集めることで、多量な熱エネルギーをあらかじめ設定しておいた深度まで送り込むための装置です。

例えていうと、小学生のときに、虫眼鏡で太陽光を1点に集めることで、焦点部に高い熱を発生させる実験をしたことがあると思いますが、これと似たような原理です。

ハイフの効果とは?

初期の頃の一般的なハイフ(HIFU)機器は、ボディ用13mmなど単焦点のものがほとんどでしたが、最新のハイフ(HIFU)機器は、フェイシャルからボディトリートメントまでより多彩な施術ができるように改善されています。

そのため、最新のハイフ(HIFU)の効果は、小顔、たるみ改善、リフトアップ、ほうれい線の緩和、痩身、脂肪の分解&燃焼など、多岐にわたっています。

エステのハイフと医療のハイフの違いは?

エステのハイフ(HIFU)は、クリニックと比べて出力や機能が抑えられています。そのためク リニックのハイフ(HIFU)メニューの方が効果は高いです。また、クリニックの場合は痛みや発赤といったトラブルに対して、外用薬の処方など迅速な処置が可能です。

もともと、ハイフ(HIFU)は、医療用に開発された機器ですから、できればクリニックなど医療機関で受けることをおすすめいたします。

アイムビューティクリニックは美容医療とエステを融合?

ハイフ(HIFU)を安全に受けられるクリニックを調べてみたところ、最適なクリニックが見つかったので、ご紹介したいと思います。そのクリニックの名称は、アイムビューティクリニック(AIM beauty medical clinic)といいます。

アイムビューティクリニックの特徴

アイムビューティクリニック(AIM beauty medical clinic)は、皮膚科医歴20年の専門医を始め、有名化粧品のプロデューサー、カリスマエステティシャンなど、 各分野のスペシャリストが集まり誕生しました。

アイムビューティクリニック(AIM beauty medical clinic)の特徴は、「美容医療」と「エステ」の融合を目指し、オリジナルの美容医療を提供していることです。

2020年3月にOPENしたばかりのクリニックなので院内も綺麗でおしゃれです。新しいので、今ならまだ予約も取りやすいです。クリニックの場所は、泉岳寺駅A4出口すぐ横のビル、高輪ゲートウェイ駅からも徒歩3分と立地も便利です。

アイムビューティクリニック(AIM beauty medical clinic)は、エステと併設なので、アメニティとして取り扱っている化粧品も各種ご用意しております。それらは、無料でお試しいただけます。

最新ハイフ機器を使った施術を行っています

アイムビューティクリニック(AIM beauty medical clinic)では、最新ハイフ機器を使った施術を行っています。最新ハイフ機器は、皮膚表面を傷つけない新世代の機械です。

HIFU(高密度焦点式超音波)と呼ばれるエネルギーを、シワやたるみのある部分へ照射。目元や眉 下、口周りなどへ照射しながら、「切らない」リフトアップを行い、シワ・たるみなどを改善し効果も持続します。

治療後のダウンタイムはほとんどなく、施術後数分でのメイクも可能です。また効果の持続期間が長いことも、最新機器ハイフソノクイーンの特長です。

最新ハイフ機器を使った施術をおすすめしたい方

アイムビューティクリニック(AIM beauty medical clinic)では、下記のような方に施術をおすすめしています。

  • 顔や首のシワ・たるみが気になる方
  • 目の周りのシワ・たるみで悩んでいる方
  • 小顔になりたい方
  • メスを使わず効果を得たい方
  • 副作用・ダウンタイムが少ない治療がいい方
  • 通院が難しいので1回の治療で長く効果が欲しい方 etc.

最新ハイフ機器を使った施術のメリット

最新ハイフ機器を使った施術には、「メスを使わない」、「ダウンタイムがほとんどない」、「効果の持続力が長い」などのメリットがあります。

切らずにリフトアップ効果が実感できる施術ですので、お顔にメスを入れることに抵抗のある方にもお勧めできます。施術後は、赤みや腫れなどのダウンタイムはほとんどないため、照射直後から通常通りの生活をしていただけます。施術後は、ごく短時間でメイクをして頂くことが可能です。

効果は、初めて施術を行ってから1~3か月程度であらわれ始めます。その後3か月~6か月の間、コラーゲンを増幅しながらお肌をリフトアップし続けます。

まとめ

アイムビューティクリニック(AIM beauty medical clinic)の最新ハイフ機器を使った施術では、メスを使わずにリフトアップができるので、芸能人やモデルに人気の施術です。しかも、ダウンタイムもほとんどなく、仕事をお休みする必要もありません。

クリニックのハイフ(HIFU)は、エステのハイフ(HIFU)とは、出力が違うため、ハイフをお受けいただくならクリニックがおすすめです。クリニックには、医師が常駐しているので、肌トラブルにも迅速な対応が可能です。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、皮膚表面を傷つけずにリフトアップ【HIFU】 をクリックしてご覧ください。

-美容整形・エステ・ジム

© 2020 化粧品マーケティングコンサルタント