ゆず

化粧品提案

美容オイルのべたつきが苦手?植物由来の草花木果 ゆずの恵み美容オイルの効果と口コミ

美容オイルの効果効能を聞いて、いろいろな種類のものを使ってみたが、べたつきが苦手という方は、ぜひこの記事をご覧になっていただきたいと思います。植物由来の草花木果 ゆずの恵み美容オイルの効果と口コミについてご説明します。

美容オイルのべたつきが苦手?

べたつき

美容オイルの効果効能については、よく耳にするのですが、どうしても美容オイルのべたつきとにおいが苦手という人も多いと思います。美容オイルの種類や役割、美容オイルのべたつきを防ぐ方法についてご説明します。

美容オイルの種類

美容に用いられるオイルと食用オイルとの大きな違いは精製度にあります。風味を重視した食用オイルとは異なり、美容オイルは肌への使用が前提です。

不純物を取り除いて精製度を高め、肌に対して有効な成分を配合し、テクスチャーも重視した上で処方されます。美容オイルには3つの種類があります。

石油由来の美容オイル

石油を高精製して不純物を取り除いたオイルです。炭素と水素だけで構成されています。一般に、ミネラルオイルや鉱物油などと呼ばれています。美容オイルとして使った場合、肌表面に油膜をつくり、水分蒸散を防いだり、肌を保護したりする効果があります。ただし、肌内部には浸透せず、栄養素も含んでいないので、スキンケア効果はまったくありません

動物由来の美容オイル

動物の皮下脂肪などから採取されたオイルです。このオイルは、ヒトの皮脂に近く、栄養素を豊富に含んでいます。ただし、低温だと固まりやすいことと、動物特有の臭いが気になるものもあります。馬油やエミューオイルなどがよく知られています。

植物由来の美容オイル

植物の果実や種などから採取されたオイルです。肌にいい栄養素を豊富に含んでいます。ヒトの皮脂に近いので、肌なじみがよく浸透性に優れています。肌の表面から内部にいきわたるため、保湿効果が高く、肌をしっとりもちもちにします。

美容オイルのべたつきが気になる方は、植物由来の美容オイルを使うのがよいと思います。

美容オイルの役割

美容オイルの役割には、3つあります。マッサージ用の役割、ブースター的な役割、うるおいをキープする役割です。役割によって、使い方が違います。

マッサージ用の役割

マッサージ用のオイルは、マッサージをするときの摩擦により肌が痛むのを防止するため、油性成分の配合率が高めに作られています。マッサージにはよいのですが、スキンケアとして使うとべたつきを感じやすいです。

マッサージ用の役割の美容オイルは、スキンケアとして使うのではなく、マッサージのみに使えば、べたつきの心配はありません。

ブースター的な役割

ブースター的な役割とは、導入美容液のことで、その後のスキンケアの効果を引き上げてくれる役割を持つということです。ブースター的な役割の美容オイルは、スキンケアの最初に使用します。べたつきが気になる方は、この順番を守ることが大切です。肌を柔らかくしてくれる効果があります。

うるおいをキープする役割

うるおいをキープする役割の美容オイルは、最後に使用します。この美容オイルは、肌が明るくなるなどの美容効果を訴求しているものが多いです。うるおいをキープする役割の美容オイルでべたつきが気になる方は、使用量を減らしたり、乳液に1滴たらして、手のひらで混ぜて使うとよいでしょう。

植物由来の草花木果 ゆずの恵み美容オイルの効果と口コミ

草花木果から導入美容液/ブースターとして使用する "ゆずの恵み美容オイル"が新登場しましたので、ご紹介したいと思います。

植物由来の草花木果 ゆずの恵み美容オイルの特徴

まず、植物由来の草花木果 ゆずの恵み美容オイルの特徴についてご説明します。

べたつかない

美容オイルでは、べたつきが気になるという人が多いため、オイル層と美容液層をバランスよく配合した2層式の美容オイルを作りました。さらりとした使用感でべたつかず、さっと肌になじんで浸透します。

化粧水の前にプラスしてしっとり肌に

化粧水を付ける前に使用いただく事で肌に浸透しやすい状態を作ることにより、その後使用する化粧水がみるみる肌に浸透し水分量アップします。それにより、 しっとり肌へ導きます。肌なじみ抜群のオイルと美容液のベストバランス設計です。

天然成分で肌がうるおう

国産ゆずを中心に、天然由来93%、22種類のこだわり抜いた天然成分配合しています。ゆずは皮から果汁まで捨てるところがない万能な果実です。ゆずの恵み美容オイルは、国産ゆずを余すことなく詰め込みました。お子様にも安心してご使用いただけるくらいの優しさです。

フレッシュなゆずの香り

高知県安芸産の有機栽培ゆずをすべて手摘みで収穫。まるでもぎたて、果皮から抽出した天然香料100%の精油を配合しました。天然香料100%のフレッシュなゆずの香りを採用したことにより、毎日のお手入れがもっと楽しくなります。

顔、髪、からだとマルチにお手入れできる

植物由来の草花木果 ゆずの恵み美容オイルは、顔以外にも乾燥が気になる髪やボディにもお使いいただけるマルチ仕様となっています。髪のパサつきや広がりの防止やスタイリングの仕上げに、体の乾燥が気になるところになじませて、指先やひじ・ひざ・かかとなどにも効果があります。

植物由来の草花木果 ゆずの恵み美容オイルの効果と口コミを紹介

植物由来の草花木果 ゆずの恵み美容オイルの効果と口コミを紹介します。まず公式サイトに掲載されている口コミから引用します。

口コミ
夜寝る前に顔や手につけて寝ると、朝起きた時に肌の乾燥した感じがありません。香りも大好きなゆずなのでつけた瞬間リラックス。このまま愛用決定です!
口コミ
スルスルーッと伸びて、素早く顔全体につけられました。肌がふんわりやわらかくなって、ほぐされている感覚。化粧水のなじみも確かによくなったと感じます!
口コミ
オイル美容は1度トライしたことがあるのですが、肌をオイルで覆うような感覚が苦手で止めてしまいました。このオイルは覆うような感覚がまったくなくて使いやすいです。スキンケアに1ステップ追加することで、肌が断然やわらかく感じます!

リニューアル直後のため、新しい製品については、@コスメに1件あったのみです。

口コミ
【45歳】クチコミ一番乗り♪公認ビューティストさんの記事を読んでから気になっていました。ちょうどオイル購入を考えていたところでした。ゆず種子油・ホホバ油(保湿)のオイル層と、ゆず種子エキス・ゆず果実エキス・グリセリン(保湿)、温泉水の美容液層で出来ています。

キャップを閉めたまま2層がしっかり混ざるように、よく振ってから使います。洗顔後、すぐに1円玉大の大きさのオイルを手のひらにとり、両手でオイルを温めます。手のひらで顔全体を包み込むようになじませたら終了。

その後は化粧水→美容液→乳液→クリームを使います。顔だけでなく、髪や体にも使えて便利。天然ゆずの香りで癒されます。(引用:@コスメ)

口コミから見た効果をまとめると、「ゆずの香りでリラックスする」「肌をオイルで覆うような感覚がない」「肌がやわらかくなる」などです。

まとめ

植物由来の草花木果 ゆずの恵み美容オイルは、ブースター的な役割の美容オイルです。草花木果のコンセプトでもある「日本の自然とうれしく」 を実感いただける渾身の1品となります。

乾燥が気になる秋・冬はもちろんのこと、ベタ付かないテクスチャーで 1年を通して活躍してくれます。

「ゆずの恵み 美容オイル もっちり実感セット」というトライアルセットが用意されています。内容は下記の通りです。

  • 草花木果 美容オイルN 50mL(約120回分・顔に使用した場合)2か月分
  • 草花木果 化粧水 しっとり トライアルサイズ 40mL(約20回分)10日分

通常価格4,070円のところ、初回限定で1,980円となります。なんと51%OFFです。※お1人様1回限りとなります。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、【初回限定】ゆずの恵み美容オイルもっちり実感セット をクリックしてご覧下さい。

-化粧品提案

© 2020 化粧品マーケティングコンサルタント