サンカヨウ1

化粧品提案

日本初の花蜜酵母エキスって何?BITOKAの美容液とクリスタルクリーム!効果は?口コミは?

日本初の花蜜酵母エキスを使った化粧品である「BITOKA美容液」と「BITOKAクリスタルクリーム」が話題になっています。その理由はなぜでしょうか?BITOKAの効果と口コミなどについてご説明します。

日本初の花蜜酵母エキスって何?

サンカヨウ2

花蜜酵母エキスとは、メトスクニコウィアビチコラエキス(透明花サンカヨウから単離した花酵母)のことです。手つかずの雄大な自然が広がる、北海道、大雪山に生息する花「サンカヨウ」。雨や露に濡れると、花びらが透明に変わりガラス細工のような美しさを持つ神秘的な花です。

BITOKAは、厳しい自然の中で育つサンカヨウの力に注目し、日本で初めて「花蜜酵母エキス」を開発しました。メトスクニコウィアビチコラエキス(透明花サンカヨウから単離した花酵母)をくすみ改善目的で化粧品に配合したのが初めてという意味です。MOON-X株式会社調べ (2020年6月時点)

サンカヨウは日本国内において、冬は雪深く清らかな水源がある、限られた場所にしか生息しません。しかも花が開花するのは、1年の間でたった1週間程度。この希少な花の恵みを得るために、BITOKAは伝統的な発酵と、サイエンスの力を結集しました。

数百種類もの中からベストな酵母を選び出し、花を乱獲することなく、肌に有用な美容成分を培養。こうして誕生した「花蜜酵母エキス」はアミノ酸の一種であるリシンを豊富に含み角層の水分量を高め、しっとりと保ちます。

BITOKA美容液とクリスタルクリーム

BITOKAのラインナップは、BITOKA美容液とBITOKAクリスタルクリームの2つの製品となっています。

BITOKA美容液

BITOKA美容液は、製品名を「BITOKA 花蜜酵母エッセンス」といいます。日本で初めて、その神秘的な花の「花蜜酵母エキス」を配合した美容液BITOKAは、まるで内側から発光するような発光透明肌へと導きます。

花蜜酵母エキスを含んだテクノロジーで光を引き込み、クダモノトケイソウ種子油が潤いを与え、肌に明るい印象を与えるデュアルのアプローチ。とろみのある白濁したエッセンスが、あなたの肌を発光透明肌へと導きます。

発酵透明肌とは、潤いによる明るい印象の肌のことを意味します。

BITOKAクリスタルクリーム

「BITOKA クリスタルクリーム」は、透明な見た目でありながら、角質までしっかり浸透・保湿する事で肌の透明感をかなえる新しいクリームです。

新技術ナノエマルションテクノロジーで、クリームの粒子をナノレベル(一般的なクリームの約25分の1)にする事により、クリスタルのように透明な保湿クリームを実現しました。

ナノ粒子が角層の隅々にまでうるおいを行き渡らせ、ナノのうるおいでまるで発光するような透明肌へ導きます。

また、透明感に重要な「肌のうるおい」をかなえるために、原材料も国産にこだわり、新潟県魚沼産の真っ白なシャクヤク「白雪姫」のシャクヤク花エキスを使用。

季節の変わり目により低下したバリア機能、外的・内的要因による乾燥対策としてもご使用いただける、まるで発光するような透明肌に導く美容クリームです。

国内外唯一の「純白のシャクヤク」

シャクヤクの育成が盛んな、新潟県魚沼市。この地において、八海山の清らかな伏流水で育成されるのが国内外で唯一の、純白のシャクヤク「白雪姫」です。6000もの種から株をより分け、21年の歳月をかけて誕生した真っ白な花。

BITOKAはその大輪の花に含まれる「ケンフェロール多糖体」に注目し、肌のコンディションを整える美容成分を配合しました。

クリームの常識を変える「透き通るクリーム」

クリームに用いられる「エマルション粒子」は、一般的に水分と油分が共存し、通常白濁しています。BITOKAは超高圧微粒子化装置と、日本の高度な乳化技術を駆使して、エマルション粒子の微粒化に挑戦しました。

エマルション粒子を通常の約25分の1サイズまでナノ化し、視光領域の光の波長に対して十分に小さくしたことで、かつてない「透明なクリーム」が誕生。角層深部まで速やかに浸透し、肌をやわらげ、もっちりと満たす、新たな肌感触をもたらします。

BITOKA美容液とクリスタルクリームの効果と口コミ

BITOKAは、新しい製品なので、まだ@コスメなどに使用感や効果などの口コミは掲載されていません。LIPSに1件だけ見つけたので、下記に掲載します。

口コミ
製品が届いて開封してまず驚いたのは、パッケージの可愛さでした。クリームも透明で、製品はキラキラ。使用する前からテンションが上がりました。BITOKAクリスタルクリームを手に出して見ると、本当に軽い!洗顔後、化粧水を肌に入れ込んで、最後のステップとして使用しました。クリスタルクリームを肌につけるとスーッと解けるように馴染んで、クリームによくあるベタつきもなし。軽やかなつけ心地で驚きました。この軽いテクスチャーでしっかり保湿してくれるのかな?と少し心配になりましたが、朝起きて肌がもちもちしていてびっくり!秋冬は日中も乾燥が気になるので、夜寝る前に使用するだけではなく、朝のお化粧前に使用するのもいいなと思いました。(引用:LIPS)

まとめ

BITOKAの開発・運営会社は、MOON-X株式会社です。2019年8月に創業されました。創業者についてご紹介しておきます。CEOの長谷川 晋 氏です。プロフィールは、下記の通りです。

2歳から9歳までアメリカ、シアトル在住。京都大学経済学部卒、体育会ハンドボール部主将。2000年に東京海上火災入社、法人営業担当。P&Gで10年間、Pampers・Gillette・Braun・SKIIなどのマーケティングおよびマネジメントを統括。その後、楽天の上級執行役員としてグローバル17ヶ国および国内グループ全体のマーケティングを管掌。2015年Facebook Japanの代表取締役に就任、在任中にInstagramはMAU 810万から3300万に。

BITOKAは、「国産植物×日本のテクノロジーを融合」によって創られた、まったく新しいスキンケアです。日本のモノづくりを体現するブランド群をテクノロジーを活用して世界中に提供していくことでたくさんの人々の生活を豊かにすることを目指しています。

高品質な製品をお届けするため限定量を生産/販売。公式サイト限定で購入できます。 光に着目。光を引き込み、そして反射するデュアルのテクノロジーで澄み渡った肌へと導く、 従来の美白美容液とは違ったアプローチの製品です。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、BITOKAの花蜜美容液で澄み渡った光の肌へBITOKA をクリックしてご覧ください。

-化粧品提案

© 2020 化粧品マーケティングコンサルタント