メディリフトアイ画像

美容整形・エステ・ジム

ヤーマンのメディリフトアイの効果が凄いらしい!

「ベストコスメアワード」の1位10冠を達成

美容機器メーカーのヤーマン株式会社が2019年9月4日(水)に発売した目もと用ウェアラブルEMS美顔器「メディリフトアイ」の効果が凄いらしいです。2019年度のファッション誌・女性誌などの恒例企画「ベストコスメアワード」において、1位10冠を達成しました。そして、「メディリフト」、「メディリフトアクア」なども含めた『メディリフトシリーズ』としては23の賞を受賞しました。まさしく素晴らしい快挙です。

メディリフトアイ1位受賞タイトル

美容誌「MAQUIA1月号」 MAQUIAベストコスメ2019 下半期 ビューティギア部門 1位
■美容誌「VoCE1月号」 VoCE 2019年下半期美容家電ベスコス リフトアップ部門 1位
■美容誌「&ROSY1月号」 &ROSY2019ベストコスメ 美容ガジェット部門 1位
■美容誌「美ST2月号」 2019年下半期ベストSSTコスメ大賞 美家電部門 1位
■ファッション誌「BAILA1月号」 30代のための2019下半期ベストコスメ 美容ギア部門賞
■ファッション誌「GLOW1月号」 45才からに効く!GLOWコスメグランプリ2019 ツール・美容家電部門 1位
■ファッション誌「リンネル2月号」 2019ベストヒットコスメ大賞2019 美容ギア部門 1位
■女性週刊誌「女性自身12月24日号」 シニア世代のための令和元年BESTコスメ大賞 美容家電&サプリ部門 1位
■美容業界専門紙「WWD BEAUTY2019年12月26日&2020年1月2日合併号」 2019年下半期ベストコスメ 美容機器・ツール部門 1位
■webマガジン「ar web」 arコスメ大賞 美容ツール部門 1位

メディリフトアイはどんな製品か?

メディリフトアイは、目もとの美しさを決定づけると考えられている「眼輪筋」と「側頭筋」を、繊細な目もと専用のEMS(電気刺激)でケアして、冴えた印象に導く目もと用のウェアラブル美顔器です。

1位の評価を得た理由は大きく3つあります。1つ目は、上記の「眼輪筋」と「側頭筋」へのアプローチという新たな発想。目もとの皮膚ではなく、「筋」へのアプローチは自分の手ではできないケアであり、美容機器だからできたという点が評価されました。

2つ目は、使うのが楽しみになるという使用感の満足度です。メディリフトアイにはヒーター機能があるので、酷使しがちな目もとを温め、EMSで心地よい刺激が与えられることで心地良さを感じるという点が評価されました。

3つめは、ウェアラブルだから使いやすいということです。ウェアラブルだからお手入れ中も両手が空くので、「ながらケア」をすることができて、忙しい現代人のライフスタイルにフィットする点が評価されました。

メディアリフトアイはヤーマンオンラインストアで購入することができます。関心のある人は下記をクリックしてご覧ください。↓↓

ヤーマンが「フェイス・リフト・ジム」を開設

ヤーマンが、2020年2月28日(金)、東京・青山に顔専門のトレーニングジム「FACE LIFT GYM」の第1号店を開設します。

FACE LIFT GYM

「FACE LIFT GYM」は、顔専門のジムです。ヤーマンの最新機器を使って、顧客にマンツーマンでトレーナーがついて、初めて美容機器に触れる方でもお手入れをするノウハウが得られ、自分自身でも自宅で美容ケアができるような指導が受けられます。さらに、これまでにヤーマン製品を購入した人は、所有するヤーマンの美容機器を持ち込むことも可能であり、アフターフォーローの場としても位置付けられています。

ちなみに、 ヤーマンの美顔器をお持ちのお客様向けのレッスンコース である「OWNER’S LESSON / オーナーズレッスン」は、 30分/3,000円(税抜)の料金となっています。もちろん、まだヤーマンの美顔器をお持ちでない人向けのメニューも用意されています。

ヤーマンの美顔器を使ってみたいなという人は、まず ヤーマンオンラインストア で美顔器を購入して、その後、「FACE LIFT GYM」を訪れてみてはいかがでしょうか。

-美容整形・エステ・ジム

© 2020 化粧品マーケティングコンサルタント