化粧品マーケティングコンサルタント

化粧品店経営テーマ別コンサルティング 株式会社アクティブ・コンサルティング

ホーム > 

化粧品店経営テーマ別コンサルティング

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

化粧品コンサルタントトップページ

  化粧品メーカーコンサルティング

・経営戦略コンサルティング

・ブランド戦略コンサルティング

・チャネル戦略コンサルティング

・メーカースーパーバイザー研修

・メーカースーパーバイザー研修

・系列化粧品店への講演・研修

  化粧品店コンサルティング

・化粧品店チェーンコンサルティング

・経営テーマ別コンサルティング

・顧問契約コンサルティング

・スーパーバイザー研修

・店長研修

   会社情報

・会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・プライバシーポリシー

・アクセスマップ

    化粧品経営テーマ別コンサルティングテーマの一例

経営計画策定コンサルティング

化粧品専門店を運営するためには、化粧品の商品知識とファッションに関する高度な センスやコーディネート力が重要です。しかし、それらの能力がどんなに高くても、そ れだでけは企業としての利益を高めて事業を継続して拡大していくことはできません。 ヒト・モノ・カネなどの資源を効率的に活用して、事業を拡大していくためには、経営力 を高めることが不可欠です。経営計画策定コンサルティングでは、貴社の経営分析に 基づいて、経営計画に基づき、経営力を高める方法をアドバイスいたします。

不採算店舗活性化コンサルティング

化粧品専門店チェーン、ドラッグストア、百貨店、GMS、バラエティストアなど、 チェーン展開している化粧品売場の中には、一方ではドル箱となる好調な店舗がある のに対して、もう一方では不採算店舗を抱えている場合があります。不採算店舗が 損益分岐点に達すると、経営の安定度がかなり増します。不採算店活性化コンサル ティングでは、経営コンサルタントがあらゆる角度から不採算店舗の分析をして、 損益分岐点を上回り、利益の出る店舗に活性化する方法をアドバイスいたします。

販促策強化コンサルティング

化粧品専門店が不振に陥る原因の多くは、来店客数が減少して、打開策が見出せない 場合です。その理由には、競合店の影響、SCの核店舗の衰退など、様々な要因が あります。販促策強化コンサルティングでは、貴店に合った客数と客単価をアップ する方法をアドバイスいたします。

    化粧品店経営テーマ別コンサルティングのご依頼について

上記のテーマは、ごく一例です。経営テーマ別コンサルティングでは、化粧品専門店、 ドラッグストア、百貨店、GMS、バラエティストアなどの化粧品売場が抱える経営や販 売に関するあらゆる問題に関して、テーマを絞って解決策をアドバイスするコンサル ティングです。顧問契約によるコンサルティングとは異なり、1日単位からご依頼して いただけることが特徴です。テーマによっては、数ヵ月単位で継続的に実施すること が必要な場合もあります。

コンサルティングスケジュール、コンサルティング料金等は、ご依頼内容によって 異なりますので、詳細は、  こちらのお問合せフォーム より、お問合せ下さい。

株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい


コスメ・コム

▲このページ(化粧品店経営テーマ別コンサルティング)のトップへ

当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載・転用を固く禁じます。
Copyright © 2011 Active Consulting